(636) 元 気 な 百 歳 と は ?

(636) 元 気 な 百 歳 と は ?  

みんなが大好きな標語は 「元気な百歳」。

♣ ここで一つだけ気に留めておきたい知識がある。それは 案外に私たちは知っていて知らない大事な事実 = 「百歳の健康とは何か?」―― それは具体的に “どんな姿のもの” なのかを みんなは悟っているのだろうか?

♣ 「不老不死」 を求める人々の心は、そこに 天国の神さま・女神さまがいらっしゃることを夢見る。現実の科学界にだって、長寿の 600歳 1 ) や 1,000 歳 2 ) を真面目に研究してそれを主張する学者もいる。だから「元気な百歳」の実態を「元気な 50 歳 」の心身と同等くらいに軽く考えるご家族が多い。私は長寿の夢を否定する気持ちは毛頭ないが、長寿時代の今、百歳 の現実を整頓して頭の片隅に置いておくことも必要だと思う。

♣ 以下の筋書きは皆さん方がボンヤリとご存知の現象ばかりである。ここでは 「七つの図」 で 「平均的な 100 歳」を描いてみる。

元気な百歳とは?

図 1 は 「毛髪の太さ」 と年齢の関係を示す。中年を過ぎると、男女共に毛髪の太さは直線的に減少する。人により男は「禿(はげ) 」てくるし、女性も髪の量が減り地肌が見えるようになる。半世紀前までは “人生 50 歳” だったから、私たちはこんな現象にまるで気がつかなかった。一口に言えば、100 歳 の現実とは 「禿」 に近づくことなのである。

元気な百歳とは?

図 2 は 「目の状況」 を示す。視力は白内障などのレンズの劣化に影響されるが、案外に気付かない 「ピントの調節力」 も日々の生活でモノを言う。加齢によって視力が低下すれば、「読書に必な “度” 」の調節も困難になってくる――文字は見えてもピントが合わなくなるのだ。100 歳 には 100 歳 なりの「視力障害」がある ! 
元気な百歳とは?

図 3 は 「聴力の変化」 を表す。若い頃には音の周波数の高低に関係なくみんな聞こえたが、齢とともに 1 K (1000サイクル) を越える高い音に鈍感となる。普段の会話やテレビの音でも、アイウエオの母音(ぼいん)は聞こえるが、カ行・サ行… などの高いピッチの子音(しいん)は 聞くも話すも不得意になる。それに合わせて ご存じの “ゆっくりで大声” の会話だ。

元気な百歳とは?

図 4 は、ご存知、残歯の数を示し 3 ) 、更年期を越えるとそれは 100 歳 に向かって直線的に減って行く。子孫確保のご用が無くなる更年期になれば、遺伝子は歯の世話を怠る、と解釈することが出来よう。かくして 100 歳 で歯無しの総入れ歯はありふれた現象となる。

元気な百歳とは?

図 5 は 「血中アルブミンと年齢」 の関係を示す。アルブミンは健康状態の指標として用いられる “生命の基礎タンパク質”= 身体の「血と肉」 を代表する成分である。アルブミンは齢と共に減り、高齢になると 3.0 ~ 2.0 グラムの低値の人はザラである。それは病気ではない。子孫確保のご用を済ませた更年期後には 余分な健康指標の必要がなくなるものとみる向きもある。
元気な百歳とは?

♣ 以上、平均値で見る 図1~図 5 は、100 歳 に向かって人の生命活性が右肩下がりに低下して行く有様を示し、私たちの常識とおおよそ一致している。これに反して、図 6は骨粗鬆症の頻度が右肩上がり に増えており、女性で著しく、それは更年期後の女性ホルモン減少を反映するものと言われるが、男性にも見られる現象である。骨の現状を司る遺伝子は子を産まなくなった更年期後の “骨のお世話をさぼる” 機序があるのだろう。

元気な百歳とは?

♣ 最期に 図 7 … これは 「齢と共に認知症の頻度が激増する有様」 を表す。65 歳 から始まって、5 年 ごとに倍々ゲームで右肩上がりに増える―― 85 歳 で人口の約半数が、100 歳 で平均約 8 割 が認知症になる ! この驚くべき現実をご存知だったか ! 

♣ これらの図は あくまで平均値 を示すものであるから、平均値以上の人々はより若くて元気と言えるだろう。WHO(世界保健機関)は、「健康」を三つの要素――「身体的・精神的・社会的」で活性が保たれていることと定義する。そこで平均以上の例を挙げてみよう:――マージ・ジェットン婆さんは 100 歳 になって運転免許証を更新し、毎日ガソリン給油場で働き、自分よりもずっと若いデイケア利用の老人たちを車で送迎していた 4 ) 。つまり彼女の場合は齢をとっていても “三つの要素で間違いなく健康” と判定できる訳だ。

♣ 元気な長命は偶然に得られるものではない。世に言われている元気で長命の三大秘訣は 「親・生活習慣・社会援助」 と言われる。丸めて説明すれば――あなたの親はどうだったか?あなたは “多酒・多煙・多食などの生活習慣” をどう制御して来たか?福祉の援助をすなおに受け入れたか?である。

♣ もしあなたが、上記 WHOの助言 に従えば、あなたは 図 1~7 で 示された心身の平均値を上回ること確実である。それによって元気な 100 歳 を達成する具体的な指針が手に入るのではないか? 1939字  

要約:   人間の 100 歳 の健康状態を 7枚の図 で概観してみた。 子孫繁栄の生理機能は、平均値で述べれば、更年期でストップ、100 歳 で枯渇している。 「元気で長生きの 100 歳 」を実現するためには、「親・生活習慣・社会援助」の三つを賢く取り揃える必要がある。

参考: 1) 新谷:「ついに 600 歳 か?」;福祉における安全管理 # 401, 2013. 2) 新谷:「寿命、え?1,000 歳?」; ibid 582, 2016. 3) 新谷:「歯の数を確かめよ ! 」; ibid #570: 2016. ">4 ) Dann Buettner: “ The Secrets of Long Life”, National Geographic; November 2~27, 2005.

職員の声

声1: 正直、百歳は長すぎる ! 役に立つ老人ってムリだろう?(答: 夢は残しておいたらどうか)。

声2: 自分のテレビの設定音量がいつの間にか 26 → 32 に上がっていた … 悔しいなー(答: ふと気が付く … みつけた白髪が一本、老眼鏡を手に取ってみる新聞の文字の鮮やかさ … まったく人生の出来事は順送りなんだなーと思う)。

声3: 長寿の百歳が年々増えてはいるが、みんな 食事・排泄・入浴・会話 など、どれをとっても “お手伝い” なくして百歳の日々は成り立っていない ! 人生は 70 歳 くらいで十分だ 思うけど?(答: いっぺんに百歳に飛んで行くわけではないし … 人は 70 歳 になったら必ず長生きの欲が出て来るものだ)。

声4: 医療・介護・制度などは進歩してきて、百歳の夢に花が咲くけれど、こと人体を考えてみると “昔と今は 少しも変わっていない” と感じる(答: 還暦(60 歳)は元気いっぱいだし、米寿(88歳)では “へたって来る” し、白寿(99 歳)は有りそうで得難い … マスコミは 100 歳 ・150 歳 などと話題を稼ぐが、元来 人間の寿命はムリなく更年期 50 歳 だったのである … 元気な百歳は今後も 「夢」 として大事にとっておいたらどうだろうか?)。
プロフィール

ふじひろパール

Author:ふじひろパール
「ふじ」=新谷冨士雄
「ひろ」=新谷弘子

社会福祉法人 パール
安全管理 ふじひろのページ

最新記事
全ての記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR