FC2ブログ

(483) 夢 の 若 返 り

(# 483) 夢 の 若 返 り

年頭に NHKスペシアルで紹介された 「夢の若返り」 の物語を、少々書き加えてご披露してみる :――

正子は 75歳 ながら元気な家庭の主婦。久しぶりに誘われて学校時代のクラス会に出席、多数の旧友との楽しかった昔の思い出話に のぼせ上がってしまった。勧められた葡萄酒 に酔ったのか、席を立ったとき 思わす 目まい がして、その場に倒れてしまった。仲の良かった友達の 晴子 と 由香里 は 心配そうに駆け寄って 正子 を介抱し、すぐ病院へ運び込んだ。

♣ 正子 が ベットの中でフト目を覚まし 周りを見回すと、晴子 と 由香里 が明るい顔で自分を覗き込んでいるのが分かった。 「そうか . . . 私はクラス会に出席して 目まいで倒れたのだった」 、と思い出しながら 正子 は友達に笑顔を返した . . . その途端、正子 は驚きの声を挙げた ―― 「あなた方は 本当に 晴子? 由香里?いったい どうしたの?」。

♣ 「目が覚めたのね、よかったわ」 と 晴子 、 「私たち 心配していたのよ、だって あなたは ’10年’ ものあいだ 寝続けていた のよ」 と 由香里。 正子 は その意味がよく分からなかったので尋ね返した ―― 「10年ですって? そんなに長く?じゃ 私は 今 85歳 になったの? だけど あなた方は とても若く見えるわ、どうしたの?」。 晴子 たちは さも可笑しそうに顔を見合わせ 微笑んだ。

夢の若返り

晴子 と 由香里 の説明はこうだった: ―― 正子 がクラス会で倒れたのは “脳貧血” のせいだったが、なぜか意識が 10年 ものあいだ戻らなかった。その間、時代が進んで、「夢の若返り法」 が開発され、人々は N M N ” という薬を飲むと 「不老長寿」 が達成される ことを知った ―― それどころか、飲み方を工夫すると 「若返る」 ことも可能となった 1) 。晴子は言う : 「クラス会の翌年からN M Nを飲み始めたら 私の年齢は 75歳 のまま年を取らなくなった の」。由香里 も追加する : 「それどころか、私の体力も若返り始め て、年齢は あなたと同じ 85歳 だけれど、今では 30歳 の体力に なったの。実を言うと私は今 妊娠 5ヶ月 の身重なのよ。」 それを聞いて正子は 思わず絶句し、再び 気を失ってしまった。

♣ 物語はここで終わりだ。少々 解説しなければなるまい。人間の歴史が始まって以来、 「不老長寿」 の秘法を求める人々の声は高まるばかりだ。日本では、介護保険のお陰で おめでたい ’超高齢者’ が続々生まれ、三桁の長寿者が街にあふれだした が、どっこい、彼らは 声高らかに主張する : 「まだ足らない、もっと長生きしたい」 と。

♣ ここで 「不老長寿」 の歴史を短く振り返って見よう。 冷凍・解凍法: モノは凍らせると長持ちする。もしヒトが 社会の現状に飽き足らず将来に行きたければ、自分の体を冷凍し、指定の日時に解凍してもらえば良いだろう。だって、ガン を今 治すことができなくても、100年 先なら 治せるかも知れないだろう?

iPS法 : ノーベル賞 の 山中先生 の 「 iPS 法」 は、受精卵を用いずに、若返り希望者の皮膚細胞のサンプルを “物理化学的ショック」 で処理すると、その細胞を出発点として 若返った赤ちゃんが産まれる という。ただし、まだ ヒトの段階にまでは達していない。

STAP法 : ご存知、昨年 人気者であった小保方博士の方法であり、山中先生の 「 iPS 法」 に似ているが、難しい ”物理化学ショック“ を必要としない方法だったが、スタープ細胞の ‘再現性’ に問題があって、ただいま検討中となっている。

N M N 法 : N M N とは薬物の名前である2) 。世界的な長年の研究により、本物質を実験動物のマウスに投与すると寿命が 15% 延びる という。86歳 のヒトに換算すると、平均寿命が 100歳 に、最大寿命なら 150歳 に達するという。日本では 「オリエンタル酵母KK」 が製造し、値段は 1錠4万円

♣ 上記イントロの物語では 正子が 10年間 の昏睡状態であったあいだ、晴子 と 由香里 は N M N を飲んで、年齢は 85歳 なのに 体力は 30歳 に若返り、しかも妊娠 までしている。つまり この若返り 社会に新しい命と遺伝子を追加することで 生命進化の本質を実行する訳で、単なる ’老人延命’ とは 全く別物 である。

♣ 従来も 「不老長寿の薬」 は沢山発見されたが、みな 「マユツバ物」 であった。今回の M N M では、由香里 たちが 若返って妊娠 しているので 正真正銘の薬効であった。が、由香里 には 新しい心配事も出てきた : それは 新しく産まれて来る ‘わが子’ が、私の事を ‘母’ と呼び、そして私の 25歳 になる孫娘を ‘お姉ちゃま’ と呼んでよいのだろか?それとも ‘叔母さま’ と呼ぶのだろうか? 

結論: ① 85歳 の女性が 30歳 に若返り、その上妊娠までした 新春の初例  を紹介した。② 生命とは 新しい遺伝子を社会に導入すること であり、一人の人が 長生きすることよりも 遥かに重要 である。その際 新しい家族と社会の秩序を あらかじめ予習しておかないと、頭が混乱する。

 参考 :  1) Mogmog : Turn into a Girl, 若返りの絵、Net.   2)  NMN = ニコチンアミド・モノヌクレオチド・ヌクレオシダーゼ
 
職員の声

声1: 暇人( ひまじん )たちが長寿を空想するのは良いが、 「若返り」 で何を目指したいのか生き様の変更は人類文化の秩序にマイナス効果しかないのでは?(係り: 老人の願う話題を探すとき、“明るい話題” はほとんどみつからない ―― 昔なら、空を自由に飛びたいとか、お月様へ行って見たいとかがあったが、介護保険時代の年寄りは “長生きしたい、若返りたい” の一念に執着する)。

声2: 私は何も若返らなくても良いが、その代わりに、ガンなどの病気の特効薬が欲しい(係り: 新薬 NMN は 人をガンに掛かる前の状態にしてくれるので、そこで予防対策が可能となる)。

声3: NMN は老人になって使うのではなく、更年期になった日に使えば成人病すべてが予防できるのではないか?(係り: 内服薬は魔法ではない;たぶん長期使用によって、身体の代謝機能を変更するのだと思う)。

声4: NMN を飲んだ親が長生きし、飲まなかった子が先に逝くというような事態が 本当に幸せ だろうか?係り: 親子の帰趨( きすう )の逆転は NMN 以前にも頻繁にあった)。

声5: お年寄りの会話で多いフレーズは : 「年とるのはイヤね」 「若い人は羨ましいわ ! 」 ; 実際、彼らは若返って社会貢献することに興味はないみたい係り: 若返るのは嬉しいけど、子育ては勘弁して欲しい、が本音だね ――要するに、( らく ) して長生きしたいだけ)。

声6: 本文にもあるように、30歳 に若返って 妊娠5ヶ月 、というストーリー があるからこそ NMN は人の心を打つのではないか?(係り: 社会の人々に役立ちたいと発想する老人は 一般に少ないと思わないか?―― 認知症年齢に近づいて ボケ てしまうからか?それとも楽 ( らく ) したい一心からか?)。

声7: 生命とは 「生まれ・育ち・次世代を残す」 という特徴を持ち、単なる 「長生き願望」 だけで置き換えることはできない ―― 新しい遺伝子セットを社会に補給することが求められている(係り: 単なる ‘長生き薬’ であれば、徒食老人 が世に増えるだけ で 納税者は疲弊( ひへい )し、社会の環境適応遺伝子は枯渇するばかりだ適者選択・不適者淘汰生命の中心原理である)。

声8:永遠の若さ” は人類の大きい願望だが、もしそれが実現すると 社会に とんでもない歪み があらわになる(係り: 上記の ‘声4’ もそうだが、人間、不可能と矛盾の間を行き来 している ―― 今や人は火星を植民地とする夢を持ち、昔は 浦島太郎 が 竜宮城で乙姫様 の歓待を受け、田舎に帰ってみたら ‘何世代’ も打ち過ぎていた . . . 夢と現実が行き交う構造、それが人の心を捉えるのだ)。

声9: 今年は 夢より現実を見ようではないか ―― 高齢者福祉の理想は年々高くなり、納税者の負担は日々 苦境に喘ぐ . . . 偏った高齢化社会の夢と現実の調整が先決ではないか?(係り: 福祉先進国のスエーデンは 今年 (2015年) 福祉破産 を宣言する という(Newsweek誌): 生々しい福祉の現実の中で 新薬 NMN のニュースは 微笑ましい人の生き様を描写してくれた のではなかろうか?)。


プロフィール

ふじひろパール

Author:ふじひろパール
「ふじ」=新谷冨士雄
「ひろ」=新谷弘子

社会福祉法人 パール
安全管理 ふじひろのページ

最新記事
全ての記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR