FC2ブログ

(45) ルー (Roux) と 智恵

(45) ルー ( Roux ) と智恵

カレー料理に使う「ルー」、あれと同じ発音の「ルー」( Roux) は人の名前です。福祉や人生全般にとって、教訓的な原理を教えてくれる「ルーの法則」は、言葉として 皆さん方はご存知ですよね。今日の安全管理は「ルー」の復習、ならびに その応用の智恵を語ります。

♣ 整形外科の山口先生が「ルーの法則」をパールに伝えてくださったのは、もう10年も昔の事です。それは こうです:① 身体(筋肉)の機能は適度に使うと発達し、② 使わなければ萎縮(退化)し、③ 過度に使えば障害を起こす。この「ルーの法則」は筋肉生理学の教えですが、実際には私たちの生活のあらゆることに応用のきく法則のようです。

では まず初めに、脳神経と運動筋の基礎知識から。私たちは「何かをしたい」と欲すると、その命令は 電気信号となって 脳から神経を通って運動筋に伝わります。脳から伝わった電気刺激は筋肉を収縮させ、その刺激が持続的ならば 収縮も持続的です(例:人が物を持って立つ)。いつも この関係を保っていれば、{ルー①}が適用されて 筋肉は正常に機能します。

ここで もし、脳神経に故障(傷、変性など)が発生すると、脳神経は命令を発することができず、その脳神経が支配する運動筋は動きません。それどころか、もし脳からの命令がずっと来なければ、{ルー②}が適用されて、筋肉は萎縮(退化)します(つまり、消えてなくなります)。逆に、筋肉が使用されない場合(ケガをしてシーネに固定されている、宇宙旅行に行って 抗重力筋を使わない、など)、筋肉が委縮するのみならず、その筋に対応する脳神経まで萎縮して、役立たずになってしまいます(虎斑融解とよばれる脳神経萎縮)。

 さて、ここからが 人の解剖学的な性質として重要なプロの知識です。人の体重は 生後3kg程度であり、大人になれば50~80kgになります。それにつれ、脳も筋も大きくなりますが、脳細胞と筋細胞の数は増えません。それどころか、過度な酷使による害、これが{ルー③}に反映されます。そのうえ、誰しも年齢とともに脳細胞も筋細胞は徐々に減っていく運命にあります。

♣ ものごとは「やり過ぎてはいけない」という経験上の智恵がありますが、これはルーの法則で納得です。スポーツについては、楽しいからやるのが一番よいでしょう。もしスポーツが職業なのなら、ムリしてでも勝つことに専念するでしょうが、いずれも「蛸が自分の足を食べる」行為にならない範囲で智恵を働かせましょう。

♣ これと逆に、「廃用症候群」と呼ばれる一連の無活動は 介護者の智恵を働かす対象となります。とくに、肥満者や老人の無活動は、脳と筋肉活動の悪循環となって生命活性を低下させます。「老人に体操を勧める」のは、筋肉の成長を促すためではなく、「廃用を防ぐため」です。やれば 筋肉が付くと思ったら、{ルー③} に陥ります。

♣ 老人福祉の基礎は、日々減って行く「脳と筋肉」の生理学を念頭に置きながら、いかにして「ルーの法則」をうまく活用するか、にかかっています。この法則は ① ② ③ の三つしかありません。智恵を働かせて、ルー ( Roux ) を介護に活かしましょう。

職員の声

声1: 適度に使えば発達し①、使わねば萎縮②、使い過ぎれば障害③、もっともだなあ!と思います。

声2: 私の「ふくらはぎ」の筋肉は無くなりかけていましたが、在宅介護の仕事で自転車を漕いでいるうちに、立派な「ふくらはぎ」を取り戻せました;ルー①です。

声3: 若い頃と違い、歳をとれば「ヤッコラショ!」です、老い方は人によりますけど;ルー②。

声4: 一般に退院されるご利用者の体重はワンランク・ダウンしているので、私の実感と {ルー②} は一致です(係り: 誤嚥性肺炎でご入院なら一月につき、BMI(体格指数)は1~1.5程度落ちます)。

声5: 私が適度だと思ってやった運動でも、後で関節痛や筋肉痛を起こし、過度だったと知ります;ルー③;適度を知る尺度が欲しい(係り:尺度は試行錯誤と智恵しかありません)。

6: 「やり過ぎはいけない」とは自分に言い聞かせる言葉です、何かを始めると、その一つしかできません」。

声7: 何事も「やり過ぎては」いけません、私はボディビルのし過ぎで「膝」を傷め、身にしみています;ルー③。

声8: 「ほどほど」と言いますが、寿命も「ほどほど」がいいですか?(係り: これには一言あり!驚くなかれ、今、アメリカでは1000歳達成のプロジェクト*が立ち上げられています!!)。     *Gary Taubes: Live long and Prosper in Discover 10:80~88, 2010.
プロフィール

ふじひろパール

Author:ふじひろパール
「ふじ」=新谷冨士雄
「ひろ」=新谷弘子

社会福祉法人 パール
安全管理 ふじひろのページ

最新記事
全ての記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR