(70) 生命基本法ーー三つの”C”

  (70) 生命基本法—--三つの “C”文字色
  
 日本では「基本法」という法律群が36本ほどあります。たとえば、環境基本法・教育基本法・消費者基本法・男女共同参画基本法 . . . などです。しかし意外なことに、医療や介護に基本法はありません。検討された経緯はありますが、関係各分野の将来の整合性の欠如のゆえに廃案となっています。

♣ 近年、新しい観点から「医療基本法」が再検討される動きがあります。新しい医療基本法は「国民・医療者・行政の三者が共同して作り上げ、整合性のある将来を進展させていく」ことを目標としているようです。

♣ ご存知のように、日本では「医療崩壊」という 恐ろしいことが目の前で始まろうとしています。その原因は何か? いろいろあるでしょうが、私は これが日本の宿命であろうか と思います。日本は明治維新後、欧米に「追い付き、追い越せ」、と150年ほど頑張って来ました。そして、バブルがはじけた1990年ころ、ついに「欧米を追い越した」のです。しかし、追い越した後の日本は 独創性に欠け、手探り状態、閉塞感の不況に包まれています。

♣ 介護福祉の現場に従事している私たちは、机の上の理論より「人生の実態」をよく知っています。生命は「卵子の受精から始まり、老後の生命終焉」で終わります。現在の医療は人生の最初期(受精)と人生の最終期(終焉)には有効でありません。つまり、妊娠に関わる進歩(社会問題?)と高度要介護時期の“遠慮がましい医療”については 社会のコンセンサスが得られていないのです。そこで“医療基本法”ではなく「生命基本法」こそが求められるのではないでしょうか? 生命の範囲は医療のそれを越えて遥かに広いのです。抽象的な「尊厳」を守ろうとする言葉にとらわれるより、「いのち」そのものを直接見つめて行動したいです。

♣ 生命基本法の基礎概念は、古いフランスの三つの諺を目標に掲げるのが良いと思います。つまり ① CURE: ② CARE: ③ CONSOLE: 三つの"C"に尽きます。偏ってはいけません。

Cureとは「治す」ことです。たとえば「怪我を治す」など、元の身体に戻すことです。でも、世の中には「治せない」ものがいっぱいあり、たとえば「年齢」を治すことは 金輪際 出来ません。つまり「治す」ことは、“ 時々に可能 ”なだけです。ここを無理押しすると、国庫がつぶれます。

Careとは「見守り手助けする」ということです。「私を見ていてね!」とは、認知症のお年寄りでさえ求めます、しかも時間をかければ 気持ちが通います。

Consoleとは「慰める」ということです。たとえホスピスのベットにあっても、またB.M.I.が12になった誤嚥性肺炎の末期であっても、慰める事は誰にでも いつでも できます。そして誰が見ても ほほえましいことです。これら三つの役目を持つ「生命基本法」の誕生、これならば 明日の日本を支える基本思想になるのではないでしょうか?   * 参考 : パールの安全管理 (33) 天寿の終点は B.M.I = 12.0

職員の声

声1: なにかと介護の世界は世の中の後回しにされます;理事長のおっしゃるように、病気だけでなく 生命活動そのものを対象とした基本法が立案されることを望みます。

声2: 難病・重病であっても“あなたは かけがえのない存在です”というメッセージが感じられると、それがその人の尊厳を守ることになります;「生命基本法」のアイディアは素晴らしいです。

声3: 生命基本法の三つの柱として、Cure(時々治す)、Care(見守り助ける)、Console(常に慰める)があることを学びました;大事なことは Cure(治す)だけではないことを知りました。

声4: 老人の医療行為をどの時点で無効と言えるのかの判断は難しいです(係り:その判断は医療者が行うのではなく、むしろ社会全体の良識(ボン・サンス)で行うのが良いでしょう;たとえばスエーデンのように)。

声5: 机上の行政官は文章力を持っていますが、現場の心を体感していません(係り:パールには 毎年の春、数人の官僚の卵が研修に来ています;やがて「生命基本法」が変わることの兆しになるでしょう)。

声6: 日本からCure, Care, Consoleを知ることなく暮らしている人を無くし、全国がパールのような愛情たっぷりの環境に置かれることを願っています。

声7: 生命現象は 命が母親の子宮内にいるときから、はるかに育って死ぬ直前まで続きます;その全過程に対して「生命基本法」が適用され、その合言葉は:Cure, Care, Console;「三つのC」です。
プロフィール

ふじひろパール

Author:ふじひろパール
「ふじ」=新谷冨士雄
「ひろ」=新谷弘子

社会福祉法人 パール
安全管理 ふじひろのページ

最新記事
全ての記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR